PEAK
各々のボイスに3つの新しいオックスフォード・オシレーター を装備する8ボイス・デスクトップ・ポリフォニックのシンセサイザー

ピークは、各々のボイスのために3つの新しいオックスフォード・オシレーター を装備する8ボイス・デスクトップ・ポリフォニックのシンセサイザーです。
オシレーターは高品質のNCO(数値的に制御されるオシレーター)により完全に アナログサウンドですが、17のデジタル・ウェーブテーブルによってデジタル領域の柔軟性も得ることが出来ます。これらはアナログサウンドのNCOかデジタル・ウェーブテーブルを使うか、どちらかによってリニアのFMソースになり、反復するループ内でクロス・モジュレートが可能となります。

このシンセには各々のボイスのためにレゾナント・マルチモード・アナログ・フィルタがあり、また、3つのディストーション・ポイントが各々のボイスのために存在します -プリ・フィルタ、ポスト・フィルタ、グローバル - これらはアナログ信号チェーンに装備されています。

ピークはポリフォニックのアフタータッチに対応していて、あなたの指先のタッチを正確に表現します。
リバーブ、ディレイとコーラス効果は自由にプロセス可能で、オンボード・アルペジエーターも装備されています。

メインコントロールのモジュレーション・システムには、16スロット・モジュレーション・マトリックスと16のダイレクト・アサインメントがあり、わかりやすい直観的なパッチデザインとサウンド編集のためにアレンジされました。

3つのADSRエンベロープと2つのLFOが各々のボイスに装備され、より精巧な動きとセカンダリー・アサインメントは幾つかのメニュー・ボタンをプレスをするだけで可能となります。

これらに加えて、2つのアニメート・ボタンによって、ライブ・パフォーマーはワンタッチでパッチのすばやい転換が可能になります。

ピークはCVモジュレーション入力を通してモジュラー・システムに接続され、また5ピンDINポートのMIDI I/Oがあるので、他のMIDI機器に接続することができます。

ピークはUSB経由でMacまたはPCに接続され、Componentsソフトウェアを使用することによって無制限のパッチを継続して使用できます。



PEAK

PEAK

PEAK



PEAK 特長

革新的なニュー・オックスフォード・オシレーターは、2つの波形生成技術を使用:NCO(数値的に制御されるオシレーター)と17のデジタル・ウェーブテーブル


プリ・フィルタとポスト・フィルタ・ディストーションが各ボイス毎に搭載され、さらにグローバル・ディストーションを追加。ポリフォニック・アフター・タッチとリニアFM。高品質のリバーブ、ディレイとコーラス・エフェクトとアルペジエーター搭載


広範囲なモジュレーション・システム(フロントパネル上でコントロールされる16-スロットのモジュレーション・マトリックスと16のダイレクト・アサインメント)。3つのADSRエンベロープとボイスにつき2つのLFO(アニメート・ボタンをプラス)


モジュラー・システムで統合するためのCVモジュレーション入力


コンパクトなデスクトップ・モジュールデザイン


オプションのダイカスト・アルミニウム・スタンド(別売)

PEAK 仕様

JANコード 4580101340503
同梱物 本体
USB cable
パワーサプライ
サイズ 重量(本体):3.877kg
高さ:70.5mm
幅:233mm
奥行き:464mm

High Resolution

コンピュータ用ソフトウェア及びハードの輸入販売 楽器、音響機器の輸入販売


ニュースレター