MOTU UltraLite-mk4
18 x 22 USBオーディオインターフェイス & DSPミキシング、エフェクト

MOTUの非常にポピュラーな、数々の賞を受賞したUltraLiteインターフェイス・シリーズの最新版、UltraLite-mk4は18イン, 22アウトのオーディオインターフェイスで DSPミキシング、エフェクト・プロセッシングを備え、このクラスでは最高のアナログ・オーディオ・クオリティで外部でのモバイル・レコーディングにも最適です。ハイスピードの USB 2.0でコンピューターに接続し、 新たにローレーテンシに最適化されたドライバ(クラス・コンプライアント、USB 3.0とiOSに対応)サンプリング・レートは192 kHzまで、2つのXLR/TRS マイク/ギター・インプット、6個のラインレベル・アナログインプット、10個のアナログアウト、8チャンネルのオプティカル-I/O(2チャンネルのTOSLinkとしても使用可能)、 RCA S/PDIFデジタルI/O、MIDI I/O、そしてヘッドフォン・アウトを装備しています。搭載されているパワフルなDSPはラージ・コンソールのミキシングスタイルを実現し、48チャンネル、12 ステレオバス、そして32-bit浮動小数点ポイントのエフェクト・プロセッシングにはモデリングされたアナログEQやビンテージタイプのコンプレッション、クラシック・リバーブを含みます。マトリックス・ルーティングでは入出力のパッチングが素早く可能で、また入力をスプリットして複数の出力にアサインすることができます。またUltraLite-mk4はスタンドアローン・ミキサーとして使用することが可能で、あなたのiPad™、iPhone™、タブレット、スマートフォーン、ラップトップから革新的なWeb appでワイヤレスでコントロールすることができます。スタジオからステージまでUltraLite-mk4はずば抜けたサウンド・クオリティ、素晴らしい操作性、安定したパフォーマンスを約束します。



Front

Back

素晴らしいサウンドと超低レーテンシ


UltraLite-mk4はフレキシブルなモバイル型USB2オーディオ接続でローレーテンシを実現し、素晴らしいアナログ・サウンド・クオリティでサンプルレートは192kHzまで対応しています。
必要なI/Oは全て備えられていて、2つのマイク/ギター・インプット、6つのラインレベル・アナログ・インプット、10個のアナログ・アウトプットと8チャンネルのオプチカル・デジタルI/O、S/PDIFデジタル I/O, MIDI I/Oとヘッドフォン・アウトを装備しています。

スタジオとステージで真価を発揮


コンパクトなアルミニウム合金エンクロージャーに収められているので持ち運びが簡単なため、UltraLite-mk4はスタジオにもステージにも最適で、コンピュータが有る無しにかかわらずインターフェイスもしくはスタンドアローン・ミキサーとして18イン&22アウト、合計40の I/Oチャンネルを供給します。

全ての必要なI/Oを装備

スピーカー、ヘッドフォン、マイクロフォン、ギター、シンセ、キーボード、ドラムマシーン、エフェクタ、そしてMIDI機器が接続できます。



ラージコンソール・スタイルのミキシング

録音、モニター、ルーティングと入力信号にプロセスするためにオンボードの48チャンネルのラージ・コンソール・スタイルのミキサーがあり、レーテンシも無く、プロセスするのにコンピュータに負担がかかりません。

アナログEQとコンプレッサをモデリング


さらにサウンドを構築するのに、フィルタタイプの4バンド・パラメトリックEQがあり、これはブリッティツシュ・アナログ・コンソールのEQを慎重にモデリングしたものです。コンプレッションは2つのフォームが選択可能で、通常のコンプレッサと、ビンテージ機器で、音楽的に使いやすいオートマチック・ゲインコントロールを備えている伝統的なLA-2A™オプチカル・コンプレッサを正確にモデリングしたLeveler™が選べます。

先端の機能

サウンドを解析するために診断ツールがいろいろと用意されており、フルスクリーンのリアルタイムFFTディスプレイ、スペクトグラム“ウォーターフォール”ディスプレイ、フル機能のオシロスコープ、X-Y軸のフェーズ・アナライザが装備されています。

モバイル・レコーディング&ミキシング

レコーディングとミキシングをスタジオで行った後、UltraLite-mk4をツアーに持ち出しモバイル・レコーディングとライブ・ミキシングが可能です。

Web appコントロール

UltraLite-mk4をコントロールするソフトウェアはあなたのハードドライブにのみ存在する訳ではありません。Web appがハードウェア自体に用意されていて、これでUltraLite-mk4のオンボードDSP、ミキシング、デバイスセッテイングを、あなたのコンピューターのお好きなブラウザから、もしくはコンピュータと同じWiFi環境下にあるタブレットやスマートフォンからでもコントロール可能なのです。

ソリッドなメタルシャーシ

UltraLite-mk4のアルミニウムケースは軽量でとても頑強で丈夫で、スタジオ、ステージ、ツアーバスなどの劣悪な環境に耐えます。安いプラスティック・ケースの製品が氾濫している昨今、一度UltraLite-mk4を手に取ればその手触りの感触は高品質なエンジニアリングで作られたものである、ということを認識出来るでしょう。

ラック・マウンティング・ブラケット

同梱されているブラケットと六角ボルトを使えばUltraLite-mk4をラックマウン トすることが出来ます。写真はMOTU のmicro lite MIDIインターフェイスと並ん でいる状態です。

UltraLite-mk4 ポイント

18 x 22 USBオーディオインターフェイス /最大同時 40オーディオ入出力チャンネル
2 マイク/ギターインプット、6ラインイン、10ラインアウト、ヘッドフォン・アウト、S/PDIFデジタルI/Oと8-チャンネルのオプティカルI/Oの合計で18 イン&22アウト

素晴らしいアナログ・クオリティと超低レーテンシ
アナログアウトは117 dBダイナミック・レンジを実現。新しく最適化されたドライバーは安定したパフォーマンスと業界をリードするローレーテンシを実現します。

DSPミキシングとエフェクト・プロセッシング
フレキシブルな48インプット・デジタル・ミキサには7ステレオAUXバス、3グループ・センド、リバーブや4バンドEQ、ゲート、コンプレッサを含むDSPエフェクトを搭載

ビンテージ・エフェクトをモデリング
クラシック・リバーブ。コンプレッサは伝統的なLA-2Aレベリング・アンプリファイアをモデリング。EQはブリッティッシュのアナログコンソールEQをモデリング

フレキシブルなマトリックス・ルーティングとスプリット
どの入力もどの出力へ、あるいは複数の出力へアサイン可能。コンピュータとの入出力も同様にルーティング出来ます。

Web appコントロール
Wi-Fiネットワークの環境下ならラップトップ、モバイル・デバイス(タブレットやスマートフォン)上であなたの好みのウェブブラウザからすべてをコントロールできます。

ユニバーサルな接続
ハイスピードUSB 2.0(クラスコンプライアント、USB 3.0とiOS対応)ですべてのコンピュータに接続。またもちろん全てのオーディオ・ソフトウェアに対応。

見やすく、わかりやすいメータリング
大型のバックライト付きLCDではアナログ、デジタルI/O全ての信号の動きを一目で確認できます。

AudioDeskソフトウエアを同梱
MOTUのAudioDeskワークステーション・ソフトウェアが同梱されているのでMac環境下でもWindows環境下でも24-bitレコーディング、サンプル単位の編集、32-bitミキシングとマスタリングが可能です。

High Resolution

コンピュータ用ソフトウェア及びハードの輸入販売 楽器、音響機器の輸入販売


ニュースレター