896mk3 Hybrid
FireWire・USB2.0 28イン/32アウト オーディオ インターフェイス

896mk3 Hybridは、MOTUオーディオインターフェイスのフラッグシップモデルです。 USB2.0端子とFireWire端子の両方を持ち、WindowsとMacOSの64BitOSネイティブ対応、8つのマイクプリアンプや視認性に優れたレベルメーター、そしてXLR入出力端子、AES/EBUデジタル入力、出力端子にはXLR端子を採用、24bit/192kHz  32bitフローティングDSPミキシングエンジンCueMixFX等も搭載しました。



Front

Back

最高のオーディオ・クオリティ


896mk3Hybridは、これまで数々の賞に輝いたMOTUのテクノロジーを元に開発されており、プロフェッショナルクオリティの音質と精度を備えています。

Mac / Win 対応


896 mk3 Hybridは、MacintoshとWindowsの両方に対応し、Core AudioやASIOドライバで使用でき、多くのメジャーDAWに対応しています。
一般的な ASIO/WDM/Wave/GSIF/Core Audio/Core MIDI へ対応したほぼ全てのオーディオソフトウェアで使用可能です。

FireWire/USB2 ハイブリッド仕様


896mk3Hybridは、MacまたはWin環境でFireWireまたはUSB2.0経由でどちらでも接続することが可能です。

柔軟かつ豊富な入出力


896mk3 Hybridは、コンピュータと接続した場合はDAWの入出力として、単体で使う場合はパワフルなデジタルミキサー&エフェクターとして、ヘッドフォンを含めると合計28の入力と32の出力を、自由に使用する事ができます。 24bit192KHzのアナログレコーディングが可能で、2系統のADATオプティカルや1系統のAES/EBUとS/PDIF、独立したメイン出力などを装備しています。また同じMOTUの8preをADAT端子に接続する事により、簡単にマイク入力数を増やす事ができます。

CueMix FX


896mk3 Hybridは、ギターやマイクはもちろんのこと、シンセサイザーやキーボード、ドラムマシンからエフェクトプロセッサーやモニタースピーカーに至るまで、全ての機器を接続する事ができます。そしてこれらをオンボードDSPデジタルミキサー"CueMix FX"でルーティングやミキシングを行う事ができます。

CueMix FXは、入力から出力までの全てを本体のDSPによってプロセシングされるため、音のレイテンシー(遅延)が全く無く、またコンピュータのCPUも全く消費しません。

CueMix FXには、最長60秒のリバーブタイムを持つClassic Reverb、ブリティッシュ・アナログコンソールを忠実に再現した7バンドイコライザー、銘機LA-2Aを忠実に再現したLevelerの等、音楽制作に威力を発揮するエフェクトが多く用意されています。 また過大入力に対するオーバーロードプロテクション機能は、+12dBのヘッドルームマージンを新たに追加して、クリッピングを防ぎます。 さらには、オシロスコープやFFTスペクトラムアナライザー、フェイズメーターなど、測定に必要な機能を搭載しています。

AudioDesk


896mk 3Hybridに付属するAudioDeskは,Mac OS X用のDAWです。
AudioDeskは先進的なレコーディング、エディティング、ミキシング、プロセシング、そしてマスタリングまで行えます。
AudioDeskは、最先端DAWテクノロジーを簡単に、そして音楽制作が楽しめるような環境を提供すると同時に、あなたのデスクトップ環境に完全なプロフェッショナルレコーディングスタジオを提供します。

High Resolution

コンピュータ用ソフトウェア及びハードの輸入販売 楽器、音響機器の輸入販売


ニュースレター